自己紹介

はじめまして、せや先生です! 私は現在、とある認可園で保育士をしています。

私は子ども達と過ごす美しくて、面白くて、とっても感動的な毎日が本当に大好きです!

このサイトでは楽しい保育の魅力をどんどん発信していきたいと思っています♪

プロフィール

なまえせや先生
生息地熊本県
年齢・性別20代 男性
保有資格・免許・保育士
・幼稚園教諭
・発達障害児支援士
・小学校教諭1種(見込み)
趣味・お仕事・現役保育士
・フォトグラファーとしても活動中
・そらいろ珈琲焙煎所の焙煎士
好きな物・ブラックサンダー
・珈琲

私が保育士になるまで

一般企業から保育士に

私は、もともと鉄鋼メーカーで働いていました。それも日経225に選ばれている超一流の大手企業です。

でも、幼いころに抱いた夢をどうしても忘れられず入社3年目で退職を決意!思い切って保育の世界へ飛び込みました。

周囲の反応

一般企業から保育士への転職・・・会社の先輩や周囲は猛反対でした。

猛反対といっても、お前には無理だ!と責められるのではなく「家族が出来た時の事や、将来の事を現実的に考えてその決断はおすすめ出来ない。」と優しく諭される事が多かったです。

みんな心配してくれていました。

だからこそ、決断できずにいました。一層の事、責められた方が楽だとさえ思いました。そしたら「見返してやる!!」と思いきり決断出来たかも知れません。

でも、私が逆の立場でもきっと全力で反対したんだろうと思います(笑)猛反対してくれた人達が言っている事はいつも正解でした。

体力的にも辛いし、責任も重い。それなのに給料は安く、短期出世も見込めない。

そもそも一生涯保育士としてやっていけるのか?50代で子どもを抱っこ出来るのか?男性保育士のわいせつ行為も増えているし、もし冤罪に巻き込まれたら人生終わるじゃないか。そんなリスクをとってまでやる仕事か?

色々な人が心配してくれた事をきっかけに、私の心もネガティブな考えや不安な気持ちでいっぱいになってきました。

決断

それでも決断できたのは、家族が応援してくれたからです。

「やりたい事をやりなさい。お金は何とかなるもんやよ!」と背中を押してくれました。家族の支えや応援が無ければ私は夢をあきらめていたと思います。

本当に感謝しています。

後悔

保育の世界に飛び込んで「これでよかったのか?」と後悔の念に駆られる事もはじめは多かったです。現実的な給料を目の当たりにし、前の職場と比べて凄く不安になりました。

それでも、1年もしないうちにその後悔は吹き飛んでいきました。

そのくらい、保育は楽しかったしお金は本当になんとかなったのです。

大幅な給料ダウンにどう対応したかは別の機会にお話しします。

なにはともあれ、無事に保育士になる事が出来ました。

なぜブログを始めたか

保育士になって思った事があります。

それは、保育士さんが意外と自身の経験や感覚だけで保育を行っているケースが非常に多いという事です。これでは、子ども達も保育士さん自身も悩みが尽きず、苦しいです。

人を育てるという行為は非常に奥深いものです。心をすり減らしながら感情と感情で目の前の子ども達とぶつかる事も時には大切ですが、心理学や脳科学の知見を上手く用いる事で解決出来たり、気持ちが軽くなる悩みもたくさんあります。

保育は、理論でもっと面白くなる!というのが私の持論です。

私が実際に現場で行き詰ったときに学んだ理論や、用いた知識をブログに蓄積していく事は私自信の備忘録にもなるし、もしかすると誰かの役に立つかも知れないと考えました。これが私がブログを始めた理由の1つです。

マイバ式保育を頑張る仲間を応援したい

これがブログを始めた2つ目の理由です。私の等身大の実践をこれから余す事なく記録していきたいと思っています。

担当制保育やマイバ式保育は挫折の多い保育です。はじめてみたけれど、難しくてなかなか思うようにいかないと悩みを抱える園も多いと思います。その要因の1つは情報収集がしにくい事にあると私は思っています。

無料で、いつでも、情報が手に入るような環境があれば挫折する園を減らすことが出来るかもしれないと思いこのブログを立ち上げてみました。少しでも保育の参考になると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました