まつも

保育に役立つ心理学

【一覧表で解説!】ピアジェ・エリクソン・ハヴィガーストの発達段階説を総まとめ!!

人の心身が発達していく過程は、スロープのように滑らかな変化だけではありませんよね。時には、階段のように飛躍的な変化が見られる時があります。例えば、青年期に急に身長や体重がぐっと増えたり、親に対する態度が急に変化するなどがあります。このような...
保育に役立つ心理学

【人生の道標!】ハヴィガーストの発達課題を学ぼう!

ハヴィガースト発達課題論はの中心となるのは【発達課題】という考え方、概念です。これは人間が健全な発達を遂げる為に、各発達段階で達成しなければならない課題の事を言います。「この発達課題を達成する事で人は発達していく」というのが、ハヴィガースト...
保育に役立つ心理学

【人生の8つのステージ!】エリクソンの発達理論

発達の段階説に立つ理論は多くありますが、今回はその中からエリクソンの提唱する発達段階について簡単に解説していこうとおもいます!エリクソンの理論エリクソンは、発達を生涯にわたるライフサイクルだと捉えました。そして、誕生から死ぬまでの間に起こる...
保育原理

【具体例あり】10の姿をサラッと解説!

幼児期の終わりまでに育って欲しい10の姿って結局なんだ?という謎を現役保育士がさらっと解説していきます。まずはQ&A形式でよくある質問にズバッと回答!!そしてその後、それぞれの姿について1つずつ解説していきます!10の姿Q&AQ10の姿って...
健康と安全

年齢別に解説!【基本的生活習慣】発達援助のポイントとは?

基本的生活習慣を獲得していく為に、保育の中ではどのような点に注意して援助していけばよいのでしょうか。今回の記事は、以上の点について0~6歳の年齢ごとにまとめたものになります。しかし、この年齢はあくまで目安程度のものであり、子どもの発達に個人...
健康と安全

基本的生活習慣とは?その発達プロセスを保育士が解説!

基本的生活習慣とは何か?その発達を支える為に抑えておきたい発達プロセスを現役保育士が解説!
保育に役立つ心理学

【ピアジェの認知発達理論】各段階の特徴まとめ

今回はピアジェの発達段階の4ステージである、【感覚運動機、前操作期、具体的操作期、形式的操作期】について徹底解説していきます!!認知発達認知とは、ある事柄に対してそれを知覚し、解釈や判断を行う過程の事をいいます。ピアジェはこの認知の発達を4...
その他

叱るって難しい・・・家庭の子育てでも活かせる!脳科学に基づくコツを伝授!!

アメリカの心理学者の父といわれるウィリアム・ジェームズ(ハーバード大学)は、「20世紀の最も重要な発見は、心構えを変えれば人生が変わるとわかったことだ」と述べています。私たち大人の心構えがかわれば私たち自身の人生がかわるだけでなく、子どもの...
その他

子育て・保育で絶対抑えておきたい「受け入れる」と「受け止める」の違いを理解しよう!!

「受け止める」と「受け入れる」の違いの理解大人がなんでもかんでも「受け入れる」だけの人に対しては、感情を立て直すという情動が育まれず、感情に流されてわがままな姿や好き放題、いつまでたっても駄々コネや、話しを聞けないといった姿に育っていきます...
その他

子育ての難所!「イヤイヤ期」には脳科学で立ち向かえ!!

子どもが自ら育つための子育てのポイントを、発達心理学の知見からご紹介いたします。親の意識した対応で、子どもの今と未来が大きくかわってきます!「第二の自我」の育ちの重要性人間の中には「自我」と「第二の自我」という「2つの自我」が形成されます。...