まつも

その他

保育士こそアサーティブコミュニケーションを学べ!

【史上最長の研究が明かす】人生を健康で幸福にするたった1つのものという記事の中でも述べましたが、やはり人間関係を円滑に進める事は人生にとって大きなメリットです。そこで今回は、人間関係のストレスを少なくする為の方法の1つを提案します。上記の記...
その他

障がい児の保護者理解に必要な3つのこと!【プロセス・ストレス・トラブルを知る】

障がいを持つ子どもを支援する時、同時にその保護者への配慮や支援も必要不可欠となりますよね。その為子どもを支援する際には、障がいを持つ子どもの保護者を理解しようとする姿勢も必須です。しかし当たり前ですが、その心境などは簡単に理解したり共感した...
その他

障がいを持つ子どもへの配慮~文科省もすすめる配慮方法とは?~

今回は子どもへの配慮、その基本をもう一度見直してみませんか?障害と支援そもそもの前庭を共有しておきましょう。まず、障がいとは能力に欠けている事ではなく、その人が社会で生活する時に困難を示している状態を言います。詳しくは「障害児保育の授業」1...
その他

2歳児クラスの遊び環境の作り方

この記事は乳児クラスの遊びを見る視点! の補足記事となります絵本絵本は2冊同じものを準備します。同じものを見て会話をしたりできたり、単純に数を増やす事でトラブル場面を未然に防ぐという目的で2冊の本を置きましょう。そして本の内容をすぐに再現で...
その他

1歳児クラスの遊び環境の作り方

この記事は乳児クラスの遊びを見る視点! の補足記事となります部屋(コーナーは4ブロック)もしもコーナー保育が可能であれば世話遊び・休息の為の部屋並べたり、積んだり機能訓練遊び(出したり、入れたり等)粗大遊びの4つを最低でも入れておくと良いと...
その他

0歳クラスの遊び環境の作り方

この記事は乳児クラスの遊びを見る視点! の補足記事となります遊びと環境0歳クラスは身体機能訓練遊びが中心となります。運動発達が順にきちんと出来ているかがポイントとなりますね。その為このクラスでは特に発達表を準備し、ステップを飛び越えた場合の...
その他

乳児クラスの遊びを見る視点!

どうもせや先生です。早速ですが、クラスの保育の方法や考え方、職員がどんな視点を持って何を大切に保育しているのか。これは個人によってもそうですが、やはり園の方針や雰囲気等でも変わってくる部分だと思います。そして実際に働きだすと他の園に実習に行...
保育原理

保育の偉人伝 『コメニウス』編

そもそもコメニウスというのは本名ではありません。なんと、執筆活動目なのです!(本名は ヤン・アーモス・コメンスキー)そう、彼はもともと執筆家。そんな彼がなぜ教育者になったのか。そこには少し悲しいストーリーがあるんです。世界の教育の仕組みをた...
その他

インクルーシブ保育?インデクレーション保育? その違いとは!?

今回は、障害児保育を学ぼうと思うとよく出てくるワード、「インクルーシブ保育」と「インデクレーション保育」の違いについて解説していきたいと思います。話が分かりにくいという方は、記事の途中でも最後の「まとめ」まで飛んでそちらを先に見られてもいい...
保育原理

保育の偉人伝 『倉橋惣三』編

キーワード日本保育学会設立保育要領作成誘導保育法倉橋惣三って誰やねん!さぁ!やってきました偉人伝!!今回は、近代教育学の父 倉橋惣三について簡単に語っていきたいと思います。保育士さんや保育学生にとってはお馴染みのお名前ですが、実際「どんな人...